横浜市港南区の在宅医療・訪問診療 大倉クリニック|Q&A

045-741-9970

Q&A

Q. 在宅医療、訪問診療や往診は何が違いますか?

A. 在宅医療とは、患者さんのご自宅で医療をおこなうことです。
訪問診療とは、あらかじめ医師が診療の計画を立て、患者さんの同意を得て定期的に患者さんの居宅に出向いて診療することです。
当院では月に2回定期的に訪問いたします。
往診とは、急に具合が悪くなった時など患者さんの依頼に応じて、ご自宅にお伺いして診療することです。
当院では、365日24時間体制でのサポートいたします。
夜間や休日でも急な体調不良にはかけつけ診療をおこないます。
必要に応じて連携病院への取り次ぎを迅速におこないます。

Q. 診療費の目安はいくら位ですか?

A. 在宅療養支援診療所の診療報酬の点数は、診療所の体制要件や、患者様の病状、在宅の状況(個人宅か、施設入居か)等により、細分化されています。
目安としては、当院で、1割負担の個人宅の患者様で24時間365日の連絡体制、往診体制の上で、月2回の訪問診療にうかがう場合、8820円/月となります。(検査、処置、臨時往診等の追加内容に応じて、金額は加算されます。)(H28年5月現在)
詳細は、クリニックにお気軽にお問合せください。